https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js 携帯代を安く抑える方法 | FPの家で家を建てる

携帯代を安く抑える方法

スポンサーリンク
携帯 お金の話

お越しくださいましてありがとうございます。最初にこちらを一読願います。ブログの目的とリンク集となっております。

みなさん携帯代は、どのくらい払ってますでしょうか?

私ももともとは、auユーザーで7~8年前ごろは、夫婦で1万5千円ぐらい払ってました。

その後、NVMO(ドコモ、au、ソフトバンク以外の会社)が現れましたが、そのころは音声通話がないか、非常に高かったため、二台持ちがはやりました。

そのころに、私もガラケーとタブレットの二台持ちをしておりました。

このころが4000円ちょっとの支払いだったようです。

MoneyForwardをずっと有料で使用しているので、前のを確認しました。

移行するのに、ガラケー×2台とタブレット×2台を買うのに10万ぐらい払った気がします…

それでも一年程度で元は取れましたが…

その後、simフリー端末が安くそこそこのものが出てきたので、2018年に二台持ちを一台に切り替えました。

これで、約4400円程度でした。

少し値段は上がりましたが、持ち運びは一台のため利便性は向上しました。

切り替えた理由で大きかったのが、LINE電話の音声がよくなり基本的に話す分には、特段問題がなくなり、家族通話割が必要なくなったからです。

2015年ごろに使用した同様のもの(名前は忘れましたが…)では、音声が悪くほとんど使用できなかったのを覚えております。

で、現状となりますが、携帯は、とうとう二人合わせて1000円程度になる予定です。

それもかけ放題付きで

やり方は、楽天モバイルを使用する方法です。

現状4月7日までは、一年間無料キャンペーンをやっております。

このキャンペーンを利用しなくても1G未満は0円(ユニバーサル料金を除く)となります。

ただし、楽天モバイルは、参入して間もなくということもあり電波状況があまりよろしくありません。

また、プラチナバンドをもっていないため室内で電波がよく切れます。

現状では、au回線の一部を借りていますが、今後これも続々となくなる予定です。

そのため、楽天回線一本をメインに使用するのは、少々勇気がいります。

これらを補うために、格安simを契約します。

現状お勧めは、iijのeSIMプランとの併用です。

格安SIM/格安スマホのIIJmio|新プラン【ギガプラン】登場!

こちらですと、2G400円(税抜き)

※ただし、4月1日からの提供のようです。

端末は、eSIMが使用できなければならないので、iPhone12かPixel 4aか5、AQUOS sense4 liteとなります。

電話は、楽天、データ通信はiijとすることで、一台当たり500円弱で運用することが可能です。

もちろん、楽天の無料期間内であればiijのデータをあまり使わず、保険として入れておくというのも一つの方法です。

ちょっと手間はかかりますが、劇的に携帯代を抑えることができます。

家を買うとローンが大変になりますので検討をしてみるのはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました